ボートレースに関する情報を配信します

ボートレース 舟券師「香月」のコラム

コラム

競艇はエンジンパワーが命

投稿日:

当たり前ですが、競艇はモーター競技です。選手の絶対能力と調子がすべてと言っていい陸上のトラック競技とは違い、6艇のエンジンパワーの比較が、競艇というギャンブルの肝と断言します。

競艇を、舟券を愛する皆さん、この「エンジンパワー」という言葉を決して忘れないで下さい。どんなビッグネームでも、エンジンパワーが劣勢だと、あっさり消えてしまう。現役最強の峰竜太でも、パワーの裏付けがないと、一般戦でも負けてしまう危険を秘める。これが競艇の怖さです。

モーターとボート、そして現在はプロペラも、全国の全24レース場ごとに、一節間、選手に抽選で貸し与える形式を取っています。選手は、回転させて玉が飛び出す抽選機(ガラガラと呼ばれる)に運を託し、好モーターが当たれば、やる気満々。低調モーターを引いてしまうと、一気にモチベーションが下がるのも人情です。

ただ、一流と呼ばれる選手は、少しでもパワーの上積みを図ろうと、前検日から最終日のレース直前まで、整備室とプロペラ室を往復して、努力を重ねます。技量の差もさることながら、「ファンの期待に応えたい」というプロフェッショナル精神の差が、結果に反映されます。

プロフェッショナル精神の強い選手が好モーターを引けばピンラッシュ(連戦連勝)の活躍は必至。プロフェッショナル精神に欠ける選手が低調モーターを引けばゴンロク(5、6着)を並べることになります。

プロ舟券師の私は、競艇は「エンジンパワー」が50%、「選手能力」と「展開」が各25%ずつくらいの感覚で舟券勝負を続けています。

まずはエンジンパワーを見極める目を養うこと。これが舟券勝負でライバルと差を付ける第一歩です。エンジンパワーの見極め方は、おいおい話していこうと思います。

プロ舟券師「香月氏」の買い目をチェック

-コラム
-

Copyright© ボートレース 舟券師「香月」のコラム , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.